教育機関と企業を繋ぐ効果!

SDGsアクティブローカルポイントシステム「L-TanQ」の品川区での実証を続けています。

まずは教育機関でSDGsを学ぼうとする機運が生まれてきました。

2018年11月27日(火)、立正大学心理学部教授小澤康司先生の授業を2コマお借りして、「SDGs for Your Class@Rissho Univ」のワークショップを提供しました。

詳細はこちら

地域の方々にSDGsがもっと身近な課題になるよう、今後も普及活動を続けていきます。

次のイベントは12月23日16時から「未来の教育コンテンツEXPO2018」でも枠を取っていただいて、お話しします。

更に来年2月には品川区立日野学園の中学生向けにワークショップを提供する予定です。

2月16日には立正大学をお借りして、地域の方々と大学生向けのイベントを開催します。企業の方々にご支援いただく予定です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です